So-net無料ブログ作成
検索選択
前の3件 | -

HFのモービル運用 [移動運用]

HFのモービル運用は難しいと思ってませんか。


モービルホイップでの運用でもDX交信は可能で
21Mhzでは海外と50wでも交信できます。


7Mhzでは自分でCQをだすなら交信はできます。


お手軽な移動運用を楽しむならモービルからがおススメで、

JCCやJCGサービスをすれば沢山の局と交信ができますね。


RIGはFT-857DMならHFから430メガまで運用できるので

モービル運用には最適なリグでしょう。


ヤエス FT-857DM/YSKパッケージ (FT857DM) 50W【YSK-857付属】

アイコム IC-7100ならモービルにセットする時

場所も取らないのでスッキリしたモービルシャックし仕上がります。

⇒楽天でみる 【送料無料】IC-7100 アイコム HF+50+144+430MHz オールモードトランシーバー アマチュア無線機 IC7100


アンテナはQRVするバンドのアンテナ設置します。
hfant.jpg


モービルでHFアンテナを設置する時に注意することはアースはです!

アースはとても重要でアンテナのSWRが下がらない時はボディアースのチェックをしましょう。



アンテナを設置したらロケーションの良い場所を選び運用をします。

近くに山があるようでしたら出かけてみてください。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アマチュア無線 CW運用は楽しい [アマチュア無線]

アマチュア無線を始める前からCWには興味があった。


子供の頃にBCLにが好きで、短波帯のラジオをから聞こえた
モールス信号に興味を持ち何を言っているのか分かるようになりたかった。


アマチュア無線の運用は430メガから始めたが、
ハンディ機での運用だったので静かなバンドだなと思っていた。


しかし、GPアンテナを建ててハンディでワッチすると賑やかなバンドだったと知り
アンテナは重要だと実感した。



430メガのオールモード機を購入してから念願のCWを始めたのです。

tr851d.jpg

key.jpg


ローカルOM局の勧めで和文から始めたのですが、
25文字/分くらいのスピードでの運用だったので、
お相手をして頂いたOMには感謝しています。



HFでの運用を始め移動運用は喜ばれるんだなと思い自分も移動運用をやると、
CWでのサービスをお願いされることが多くなってきた。

交信を何度も行っていたところ早いスピードで送信されてもコールが取れるようになった。



CWは符号を覚えぬのが難しいけれどアルファベットと数字を覚えられれば、
後は実践で上達できるので心配はないでしょう。



7メガや10メガで移動運用サービスをすると、
多くの局にゴールして頂けるのて楽しいですね!





タグ:CW運用

CQ誌1月号を読みUHF運用を再開しよう [アマチュア無線]

CQ誌は年に数回購入してますが、

2016年1月号はHFからUHFまで紹介している。

CQ誌2016年1月号

当局が開局した時は430メガは空き周波数が無いくらい込んでいたことを思い出す。


今では空き周波数も多く、ゆっくりラグチュウを楽しんだり

移動運用やモービル運用を楽しむことができる。


山登りではハンディ機での運用でも

数百キロと交信も可能なので面白い。


ハンディ機は電波が飛ばないとよく言われますが、

ハンディ機0.5Wに42エレの八木アンテナで交信をした時

東京の局とRS59で交信できました。


ハンディ機でもアンテナを替えるだけで楽しみが増える。


冬休みはハンディ機用のアンテナを自作して

移動運用を楽しみたいと考えている。


430メガのヘンテナ、八木アンテナ、ループアンテナを自作して

多くの局と交信ができたらFBです。




前の3件 | -
Copyright © アマチュア無線 アンテナ自作 移動運用 7N1FMZ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。